読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力ない。でも黙ってられない。

嵐沼にどっぷりつかりつつ他G沼にも片足つっこみつつあるいちヲタの思考の一部

あゆはぴってきた。~SUV・その他編~

SUV曲・・under the supervision・・本人プロデュース曲

つまり、嵐本人がほかの4人に歌わせたい嵐像、ってところですかね。要するに最高。

 

To my hoomies(櫻井SUV曲)

4年ぶり(2回ぶり)にコンサートで泣きました。

5人がRAPしてる後ろで昔の写真が流れるとか…完全に泣かしに来てるよなこれ!!?

 なにより「5人がそれぞれRAPしてる」ってこと自体が櫻井担泣かせ。

この曲は始まった瞬間にひざの関節を失いました。

となりに友達がいなかったらたぶん崩れ落ちてた。支えてもらってぎりぎり立ててた。

そんで曲中は翔くんがパンフレット内のインタビューで語っていたようなこと(うろ覚え)がぼんやり思い出されて泣いた。

なんかうん、とりあえずやっぱり翔くんが描くRAPは最高だ!!!!!

結局自担は自担なんですよね??

わかるかこの感じ。

わかってくれ。

お互いを指さしながらハイタッチしてものすごい自然な流れで肩くんじゃった櫻井さんと相葉さんがとってもとってもだった。

 

DRIVE(松本SUV曲)

実はオープンカーのフロートに乗って出てくることは知ってたんですよ。

ん、何が実はだ。まあいいや。

ほんとはみたくなかった!!極力避けてたのに目に入ってしまった!!だからセーフだよね許して翔くん!!!!!!(は)

翔くんがカメラ持ってたのはすごくうれしかった。

ああ、翔くんと同じ目線を共有できてる、とか思った。

きもいよな?でもコンサート中のオタクってそんなもんだよな??

途中にのにカメラ渡してたけどそこでコンタクト取ってたのもかわいかった。カメラ向けられるごとになんかポーズ取る各々もかわいかった。

 

Miles away(大野SUV曲)

隣りの智担が大号泣してました。

泣きすぎて大野さんの目にとまったらしい。(本人談)ちょっとSっ気だして笑われたらしい。(本人談)

ってくらい大野さんが近い曲でした。

個人的に白のふわっと系の衣装に白基調withシルバーのきらきらのグローブして気持ちよさそうにでも丁寧に歌い上げる翔くんがめちゃくちゃかっこよかった。

モニターに映った時にガン見するのはもちろん、肉眼でどれが翔くんかさがした。割と一瞬でみつけちゃった自分キモかった。

生のハモリはさすがに全身ぶわぁぁーーーーーってなった。

 

WONDER‐LOVE(二宮SUV曲)

歌う人数が増えると同時に踊る人数もふえるあの演出、新しかった。し、好きです。

ペンライト全部消されて、意識の全部が本人たちの踊りに集中させられたあの瞬間。なぜかモニターじゃなくて今この瞬間の5人を目に焼きつけなきゃって使命感にかられた。

白い衣装に生命力を強く感じる力強い踊り。

魂吸い取られそうだった。

それくらい見入ってたし魅せられた。

30代の力を見せつけられてたんだと思う。

 

青春ブギ(相葉SUV曲)

「お部屋の和」ゲームに大熱中のおふざけ演技からその体制のまま床をごろごろ転がる。ゲームしてる姿だけで笑える。

「愛の釣り人」ほんとにカツオ(まぐろ?教えて、TOKIOさーーん)が連れちゃう。智担からの歓声が異常。

「恋文の翔」なぜオカリナを吹いたのかというこの曲最大の疑問。ちょっと笑いが起きた。

「どMのJ」ひたすら腹筋。MJのMをどMのMにしてくるあたり相葉さんのセンスを感じる。

「熱血の相葉」変態警備員。自ら考え自ら演じたのかと思うとめちゃくちゃかわいい。頭なでまわしたい。よくやりきったねぇ~~えらいえら~~い。

 

以上SUV曲でした。

ここからは、記憶にあることをちまちま書いていきます。

 

Ups and Downs

翔くんおなじみの首切りビート翔(伝われ)が何回も見れたので満足でした。Aha~のところもちょくちょくビート翔だった。(今回のここでのビート翔はアラフェス’12のしぇけで潤くんと絡んだ時のビート翔と同じ動きでした。)

ビート翔大好きなんですよ。

EXシアターでのMステ99回目のパフォーマンスのラストで歌ったTrouble Makerのど頭のビート刻んでる体の動きも好きです。

青キミ初披露の時のMステでも、♪答えなんてみみみえないや の直後にいいビート刻んでます。

 

Step and Go

大野さんが潤くんのお尻に手を伸ばす

ファン\きゃ~~~/

潤くんさっと座り振り向きなおって大野さんの手をつかむ(こんにゃろ!的な)

手を解放してもらった大野さんあからさまにへこむ

 この茶番はぜひともお伝えしたい。最年少に手出す最年長めちゃくちゃかわいいからな!!?!?

あと櫻井さんと相葉さんがなんやらカメラ使って遊んでました。相葉さんがしたポーズをマネするだけなんだけど2人とも5歳児だった。

 

MC①(ニュアンスVerをお届けします)

櫻井「いや二宮さんどうですか」

二宮「もう汗だくですよ」

相葉「え?汗かいてなくない?」

松本「ちょっとおでこがテカってるくらいww」←二宮さんの前髪をあげる、会場ちょっと歓声(悲鳴)

櫻井「相葉松本やっぱすごいな!!」

相葉「えっ、俺の方が…ほら見て!」←Tシャツの首元を開けて見せようとする

松本「いや見えないっすよww」

櫻井「わあ~すごい~~じゃないよww」

 

櫻井「アンケートしちゃっていい?」

二宮「お願いしますよ」

櫻井「嵐最新アルバムAre You Happy?聴き込んできましたって方!」

会場「はーーーーーーーーーーい」

櫻井「さあ、今後のサービス向上のためです。アンケートにご協力ください!飲み屋のココ(壁側の隅)(手で表す)に置いてるのと一緒ね。ごめんなさい買ってない、でもいまちょっと楽しんでるよって方!!」←なぜかものすごい力説。ひとりでしゃべりまくる。

 

松本「へい翔!」

櫻井「へい、潤!」←みつめあう

相葉「…怖いよ?」

二宮「顔怖いよ…」←にのあい同盟のように近づく

松本「顔は怖くねえよ!」

相葉「怖くはないけど濃いよ…」

松本「顔は濃いよ!!!!!」←なんか言い切った

櫻井「ちげーーよっwwwwww」

松本「大野は!!?ww」 

 

TWO TO TANGO

初めて聞いたときからかなり楽しみにしていたこの曲。

矢継早な息継ぎが響くあのRAPがたまんなくて妄想ばかりが先行してたんですけどまさかの妄想越えでした。

心臓握られた感覚した。

う゛ぅってなった。

 

MC②(こちらもニュアンス)

櫻井「相葉さんさあ。今日特に、みんなも思ってると思うけど、『おかえり』(復活LOVE)恥ずかしそうに言うよねww」

相葉「違ういやあのww」

櫻井「あなた数々の屍の上にいるのよ?」

二宮「我々がやりたくてたまらないおかえりを。我々4人の屍の上を歩いてるのに。」

相葉「はい、はい、すいませんww」

櫻井「ほら、もっかいやって?」

相葉 最後の振りからやりなおす。ちょっと迷ってカメラを見るも笑っちゃう。

櫻井「何やってんの!あなた何年やってんの!」

相葉「(カメラを指さして)本番そこじゃないじゃんあなた!!」

櫻井「いまMCなんだから」

相葉「すいません」

櫻井「もっかい、ほらちゃんとして」

相葉「(態勢整えて)おかえり」

会場\フゥ~~~~~~~/

松本「こ~れが欲しかったんですよ」

相葉「ごめんもうそんな責めないでよ~それぐらいの気持ちでやってるんだけどなぁ」

 

パワパラで翔くんが間違えて前に出てきた話から

櫻井「踊ってる最中に松潤と目が合うとドキドキするの」

会場\キャ~~~~~~~~~~/

相葉「キャ~じゃないよ。ヒャ~(怖がる)のほうwww」

 二宮「今日は(女子力)高かったよ3人(AOS)。チョコレートケーキとチーズケーキがあったの。でそれ食べて『チョコレートケーキ濃すぎて鼻血でちゃ~う』つって」

松本「そんな濃いんすかwww」

二宮「チーズケーキも2種類あって、翔ちゃんに(A)『これ絶対翔ちゃん好きだよチーズケーキ~』って」

相葉「2種類あったの」

二宮「(A)『これ絶対翔ちゃん好きだから翔ちゃん2種類食べたほうがいいよ~』って。でもこの人(S)『え~そんあに食べられないよ~誰か半分食べて~』って。そしたら近くの大野さんみつけて『一緒にたべよう』つって並んでおいしいおいしいって。そんで相葉くんが入って来てぇ、『ねえどっちがおいしかった?』ってwwそしたら翔ちゃんが『じゃあどっちがおいしかったか指さそう』wwwで、せーの、こっち!えーそっちぃ!?ってwww

松本「半数オネエじゃないすかww」

 とにかく二宮さんがノンストップでしゃべるしゃべる。

半笑いのまましゃべりつづける。

ああこの人は嵐の人の話をしたくてたまらないんだなって素直に思えた。

 

後半のHappyメドレーは興奮でほぼ記憶がありません。

他のブログさんでお探しください。

二宮さんに笑わされてRAPが歌えなくなった翔くんは覚えてる。でもどの曲だったかは忘れた。

 

本当にいまでも現実だったか疑うレベルで楽しかったです。

また会える日を信じて。

オタ活に精進しようと思います。

嵐さん、これを読んでくれている方、

2017も引き続きよろしくお願いします。